ダイハツ軽自動車一覧に新車ココアがついに消えた!そのワケは!?

ダイハツ軽自動車新型【ミラトコット】レトロかわいいココア後継車

ダイハツ軽自動車一覧から『ミラ ココア』の新車情報がついに消えたという実態についての情報です。

なくなったとなると新型ココアになる?後継モデルは?そんな疑問も抱きますよね。

ここではダイハツ軽自動車一覧の新車ココアの最新情報でわかった事実をお伝えしていきます。

 

 

ダイハツミラココアの新車がついに販売終了

2009年にダイハツから発売されたココアが2018年2月をもって販売終了し、軽自動車新車一覧からもその名前が消えました。

 

ココアは、女性をターゲットにした可愛らしい見た目とルームミラーにバックカメラが装備出来るという機能もあって、発売から9年経ったにも関わらずモデルチェンジをすることなく、根強く愛され続けていた車です。

 

販売終了には理由があり、1年半前にターゲット層が同じであるムーヴキャンバスが発売されたということがあります。

それでもしばらく販売が続いていたことを考えると、ココアの人気の高さがわかるでしょう。

 

根強い人気のココア

ダイハツから販売されている軽自動車の種類には、下記のような種類があります。

  • コペン
  • ミライース
  • キャスト
  • ウェイク
  • アトレー

そして前述にもあったムーヴキャンバスを含むムーヴシリーズ、それに同じようにシリーズ展開されているタントなどがあります。

 

それぞれ想定ターゲットが異なっていますが、その中でもミライースはココアと同じミラシリーズです。

見た目に関しては販売終了になったココアの方が全体的に丸いデザインのため、可愛らしい印象が強いと感じる人が多いでしょう。

ムーヴキャンバスに関しては、ターゲット層は同じで、ココアのように丸かわいいデザインではありますが、ハイトワゴンであるこで、好みが分かれるところです。

 

 

ダイハツムーヴキャンバスに統合は!?

ココアはミラ(L270系)をベースに、丸いヘッドライトとクラシカルかつ可愛いデザインを取り入れて開発された車で、カーナビをつけなくてもバックカメラが装備できる点が発売当初画期的ということで話題になりました。

 

さらにココアの良い点は「わたしココア」という自分で各パーツを選んでカスタマイズし、車のデザインを楽しめたことです。

ボディー全15色に内装やフロントパネルカラーを好きなように組み合わせることで160通りの見た目があり、人と同じような車は嫌だと考える人にも嬉しいサービスでした。

 

もちろん見た目だけでなく機能も充実していて、イーステクノロジーによる燃費の良さや衝撃に強い安全装備も搭載しており、歩行者障害軽減ボディーといった運転に関する面から臭いを除去しつつお肌にも優しいプラズマクラスター搭載のルームライト、買い物に適した車内スペースなど女性をターゲットにしたからこそできた嬉しい機能が多々見られます。

 

ショッピングフックやコインケースなど目的別の収納スペースが12個ある点も細やかな気遣いを感じられます。

 

そんなココアは同じく女性目線のキャンバスへと統合されてしまうのか、そんな考えもよぎりましたが後継モデルの話が出てきました!

 

ココア後継モデルはダイハツミラトコット

そんなココアの新型はもう出ることはないのかと思いきや、後継モデルである『ミラトコット』が発売されるという噂が流れています。

新型車の発表は直前まで情報が伏せられ、徐々に情報を公開していく場合が多いため、発売の可能性がゼロで全くのデマであると言い切れないのも事実です。

最新情報はこの後に追記しています!!!

 

ダイハツココア後継車について追記

ココアの後継者『ミラトコット』の発売日が2018年6月25日にスタート。

2018年5月にミライースの販売が開始されたことから、今度のベース車両はそちらになるのではないか等々の予想もされていました。

男性からの評判もいいというミラトコットについても、まとめています。

》》》ダイハツミラココア後継車『ダイハツミラトコット』詳細はこちらのページをチェック

 

32秒で出来る!値引額から50万円安くなる方法とは!?

  • 「この車、すごくかわいい!」
  • 「少しでも安く手に入れたい」
  • 「ディーラーを回る時間がない」
  • 「比較したり調べたりする手間を省きたい」
  • 「値引き交渉って売り込みがあってめんどくさい」
  • 「欲しいけど予算オーバー…あきらめるしかないか…」

 

新車が欲しい・購入を考えてはいるものの、悩みが尽きませんよね。

家族に相談してみてもなかなか解決するものでもなかったり。

こうしていつも、新車購入は後回し・・・

 

そんなふうに悩んでいる方におすすめの方法があります。

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーで聞くと20万円と言われた下取り価格が、買い取り業者では70万円になることも数多くあるのが実情なのです!

 

しかも、一括査定サイトを使うと、大手の下取り会社の10社があなたの車の買い取り価格を競うというシステム。

だから、買い取り価格が上がるわけです!

 

新車をお得に購入できる裏ワザです!

 

たったの32秒で最大10社からあなたのクルマの最高額をゲット!

》》かんたん車査定ガイド公式はこちら

 

あなたにこちらの記事もおすすめです

》》ダイハツミラトコットの値引き相場!グレードごとの価格解説

》》ダイハツキャンバスの人気色ランキングBEST3とおすすめカラー

》》スズキラパンに特別仕様車があった!詳しく解説

》》キャンバスとタントを徹底比較!子育てママの見解は?

》》キャンバスの値引きでわかった!新車を安く購入するならこの方法

 

 

SNSでもご購読できます。